スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドターコイズ

ゆっくりペースで更新の店主ぶろぐです(爆)
スタッフぶろぐとは更新頻度が違いすぎますが、
マイペースで更新していきたいと思います(もっとしろ!と言わないでくださいね)。

今回はレッドターコイズについて少々。
最近では名ばかりのレッドターコイズが多いと思います。
ターコイズ化が進み、青勝ちのレッドターコイズという魚が多いのでは?
ということです。ブリリアントターコイズとの区別が難しいところですね。

2枚の写真をご覧ください。

s-IMG_4160.jpg
s-IMG_4145.jpg

ともに14カ月程度の若い個体です。
上の写真はT-AQUAロートターキスF2です。
ドイツより輸入したブリランテターキスとロートターキスのF2です。
まだレッドターコイズとして扱えるレベルのものではございます。
私的には少々青すぎですが、太いストライプのディスカスを作りたかったので、
これはこれでOKでございます。

下の写真は上の写真の個体のメス親にワイルドをかけ戻したものです。
若個体の為、発色は不十分ではございますが、赤と青のバランスが
私的にはちょうどよいと思っております。色柄はよいのですが、
型と肩口のラインがいまいちですね。次回の課題です。

さらに自分好みのレッドターコイズを洗練していくために、
いろいろと試行錯誤しながら行っております。
私には有名なディスカスの先輩方のように知識と経験が
ありませんので、実験していくしかないのですから。

普段より他店のHP等を拝見させてもらっていますが、
素晴らしい知識と技術を持ち、繁殖されているお店さんも
何店かありますね。参考にさせてもらっています。

訳が解らないぶろぐになってきましたが、ストック水槽でもご覧ください。

s-IMG_4146.jpg
s-IMG_4147.jpg
s-IMG_4439.jpg


最後に私の今お気に入りの個体です。

s-IMG_4155.jpg

T-AQUAロートターキスのメスにWR13をかけた個体です。
こんな個体を量産したいですね。

それでは、今回はこの辺で。

スポンサーサイト
リンク
facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

nabe

Author:nabe
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。