スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8th International Discus Championship 総集編

前回の結果報告に続いて、入賞魚や会場レポートなどを書いていきたいと思います。

まずは入賞魚なのですが、私のつたない写真より良いものがありましたので、

こちらをご覧ください。 http://www.discus.info/index.php?id=winners

入賞魚が動画で見れるなんてすごいですね~!!! ゆっくりとごらんください。





会場は前回と同じくウエストシャフツパーク(デュイスブルグ北公園)の一角で行われました。

s-CIMG7332.jpg

この建物の中で行われたのですが、サッカー場より広いかもしれません。


建物の2階部分から撮影した会場の様子です。

s-CIMG7385.jpg

s-CIMG7384.jpg

アクアのイベントにこれだけ多くの来場者がいます。開場間もない時間に撮影したのですが、

午後には更に多くの来場者で歩くのも困難な人出でした。

会場内写真の2枚目の奥でディスカスコンテストが行われていました。

s-CIMG7338.jpg

その一角です。ピーク時には通路に入れないくらいの人手が・・・


これより出展ブースの一部をご紹介します。

s-CIMG7341.jpg

日本でも有名なムストフ氏のディスカス店のブースです。

マレーシアディスカスとワイルドディスカスを販売していました。

クオリティーはそこそこでした。

s-CIMG7361.jpg

続いてこちらも有名なブリーダー、ドイツインターナショナル、ステンカー氏のブースです。

展示販売されていたのはペアがメインで、20cmオーバーのディスカスが多く見受けられました。

大きさは文句なしなのですが、ディスカスの型が無骨なのが残念なブリーダーです。

日本に輸出している個体は綺麗な個体がいると思うのですが、魚が違うような印象でした。



s-CIMG7376.jpg

こちらはテトラ社のブースです。本場ドイツ、素晴らしい品揃えです。


s-CIMG7377.jpg

そしてライバル?のセラ社。日本に入ってきていない商品も多数あり、

セラジャパンには頑張ってもらいたいところです。品質は高いメーカーだけに。


s-CIMG7380.jpg

ちょっと脱線、この水槽セット良くないですか~~?個人的に欲しかったものです・・・


s-CIMG7373.jpg

当店にも来店したことのある有名人、ハイコ・ブレハー氏のブースです。

ハイコ氏に夜拉致られて(笑)、ディスカスパーティーにも参加させていただきました。


s-CIMG7347.jpg

八百屋 水草屋です。叩き売りではないですが、超特価でした。

一般種ばかりのラインナップですが、同様のブースが5つほどありました。


s-CIMG7360.jpg

こちらはカメラマンが主催のえび販売ブースです。レッドビーもいましたが、

日本のCグレードでした。




ドイツで行われましたチャンピオンシップは今回で8回目です。2年に1回のお祭りですが、

過去に2度日本人がベスト・イン・ショー(総合優勝)を獲得しています。

ディスカスの消費国である我が日本ですが、日本人の目利きが素晴らしいという証明かと思います。

また今回入賞こそ果たせなかったのもの、国産魚で上位に来れたということもあり、

日本人のディスカスレベルは、現在世界トップレベルクラスであることは間違いありません。

私が思うには消費国の中では世界一であると思います。ヨーロッパ勢は盛り上がってはいるものの、

日本のはるか下になってしまっています(これはデーゲン氏が嘆いていました)。

過去の栄光では現在は通用しないということですね(日本でも同じです)。

今回も非常に多くのことを学ぶことができました。世界基準でディスカスを捉え、

次会につなげていきたいと思います。




最後に常連客様から差し入れをいただきました!!!


s-IMG_0704.jpg

粋な差し入れ、ありがとうございます。超嬉しいです!!!!!!


それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

8th International Discus Championship 結果報告

2010年9月30日~10月3日にドイツのドュイスブルグにて開催された

「8th International Discus Championship」に参加してまいりました。



2年前の前回大会は見学のみでしたが、今回はエントリーさせていただきました。

出品魚の中で上位に入った個体を紹介いたします。




s-IMG_0300.jpg
カテゴリー ワイルドヘッケル 2位



s-IMG_0333.jpg
カテゴリー ワイルドブルー 6位



s-IMG_0338.jpg
カテゴリー ワイルドグリーン 1位



s-IMG_0379.jpg
カテゴリー ストライプターコイズ 4位




10出品中、4出品で上位に食い込むことができました。

私の今回の目標はカテゴリー入賞をして、日本で2人しか持っていない

ディスカスの形をしたトロフィーを持ち帰ることでした。

今回初出品にて念願のトロフィーを2個も獲得、しかも1つはカテゴリー優勝

というオマケ付きでした。

2位のヘッケルのトロフィーは、共同出品者で前回の世界チャンピオンでもある

東京ペット貿易の石鍋師にお渡しし、名古屋へは金色のトロフィーを持ち帰りました。



s-IMG_0693.jpg



優勝魚と共に店頭に飾る予定ですので、ぜひ見に来て下さいね~。



もちろんカテゴリー優勝したのはとても嬉しいのですが、それよりも

さらに嬉しかったのは当店産のレッドターコイズが4位に食い込んだことです。

日本で繁殖した個体がどのように評価されるのか?とても興味があるところでした。

そこで今回自家産を3匹送り込みました。ここまで高評価を獲れるとは

思っていなかったので、このことが1番嬉しかったです。


s-IMG_0379.jpg


まだ若い魚でサイズが物足りなかったものの、自家産でもやれるという自信を

得ることができました。次回は更にというやる気がガッツリと湧いてきました。

再来年に向けてブリーディング計画を錬ろうと思います。


今日の更新はここまでです。次回は会場の様子や入賞魚などをご紹介いたします。



最後に表彰式の画像で締めたいと思います。


s-CIMG7404.jpg


s-IMG_0637.jpg


多くのホビーストの方より御祝いの言葉をいただきましたことを

感謝いたします。


また私の良き指導者で今回の参加もコーディネイトして頂いた

東京ペット貿易(株)代表の石鍋氏、シーバットの山下氏に

御礼申し上げます。ありがとうございました。


それでは

リンク
facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

nabe

Author:nabe
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。