スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストックルームのディスカスを撮影してみた

こんばんは、店主です。


お盆休みは満喫できましたでしょうか?


かなりの長期休暇になったお客様も多かったようで、


毎日コンスタントにご来店いただきまして、ありがとうございました。





空き時間で撮影したブリーディングルームの


種親・育成魚の写真を掲載いたします。


販売可能な個体もおりますので、気になる個体がおりましたら、


お気軽にお問い合わせ下さい。




s-IMG_8824.jpg

s-IMG_8825.jpg

s-IMG_8828.jpg

s-IMG_8831.jpg

s-IMG_8837.jpg

s-IMG_8840.jpg


T-AQUAレッドターコイズ 新世代








s-IMG_8849.jpg

s-IMG_8803.jpg

インターナショナルディスカスチャンピオンシップ2010

カテゴリーD 優勝魚   いまだ健在です。







s-IMG_8786.jpg

s-IMG_8785.jpg

ブルーヘッケルクロス ソリッドタイプ










s-IMG_8768.jpg

ジャックワットレイセルーリア×シュミットフォッケコバルト









s-IMG_8806.jpg

s-IMG_8812.jpg

s-IMG_8796.jpg

s-IMG_8799.jpg

s-IMG_8821.jpg

お世話中のペアたち










s-IMG_8845.jpg

s-IMG_8797.jpg

s-IMG_8794.jpg

ワイルドF1とF2、その他







詳しい説明が無くてすみませんが、写真だけでも面白いと思います。


ブリーディングは時間と労力がかかりますが、結果が出てくるとおもしろいものです。


8月は国産魚を大量リリースいたしました。


当店の国産ディスカス、是非お試しいただければと思います。


違いのわかるあなたへ。




それでは、また
スポンサーサイト

ワイルド現地速報 2011/8/7

本日は現地より届きました、最新情報です。


現在水位が丁度良い所より次々に採集に入っています。


今回はその中でも大きい個体が採集できた Lago Obidon


ご紹介いたします。




s-Lago obidon 5

s-Lago obidon

s-Lago obidon 6

s-Lago obidon 1

s-Lago obidon 2

s-Lago obidon 3

s-Lago obidon 4



良いディスカスは簡単には採集できないそうです。


写真でもお分かりいただけると思いますが、


険しい道のりを乗り越え、未開拓の奥地へと足を踏み入れ、


初めて良い個体が採集できるようですね。


同じ産地でも毎年採集し続ければ良い個体がいなくなってしまいます。


昔のプルス、マナカプル、今ではクリペアやイナヌなどが


良い例で、良い個体が採集出来ていないですね。


当店専属シッパーの SAMTAREM DISCUS では奥地・奥地へと


足を踏み入れ、良い個体の採集に日々努力しております。


今回ご紹介の Lago Obidon は採集直後で発色がわかりにくいですが、


アレンカーエリアですので、赤味はGOOD!!とのこと。


大きさと体型が素晴らしいとのことですので、期待大ですね!!


これより現地ストック場に移動し、駆虫作業に入ります。


早ければ1ヶ月後には日本上陸!?となります。


いやぁ~、非常に楽しみです!!




今後の情報が入り次第お伝えいたします。


よろしくお願い申し上げます。
 
リンク
facebook
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

nabe

Author:nabe
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。